新婚旅行記FINAL〜8日目:大阪編〜

新婚旅行:西日本ほぼ横断旅 comments(0) - よねっち(&みーさん)
JUGEMテーマ:旅行

ども、クレイジーダイヤモンドのフィギュアが欲しいよねっちです。
これなんですけどね。↓
http://www.medicos-e.net/kado_jojo13/index.html
来月再販されるザ・ワールドも欲しいし、あれもこれも欲しくなるぅぅぅぅ!!
そんなオイラはもう来月には34歳です。orz

それでは新婚旅行記最終回です。(新婚旅行後2ヶ月でようやく完結っ!!)

▼2/13

この日は大阪に行きハニーが行きたがっていた海遊館へ。
海遊館
かなり独特な形をした建物ですよねぇ…

中は中心に大きな水槽があってそれを中心にぐるぐる回りながら見ていく感じ。
海遊館
そのデカイ水槽の中にはマンタがいたり。
海遊館
海侠・・・じゃないジンベエザメがいたり。
まぁしかし思っていた程展示が少ないというか、同じ水槽が何回も出てきたりと
後半はちょいと退屈気味ではありました。

その後昼食にすぐそばにあるなにわ食いしんぼ横丁へ。
ここは大阪市内をあちこちあるいて大阪名物を食うという手間が省けて便利なのです。
くいしんぼ横丁
↑の写真は別にプッチ神父のスタンドが発動しているわけじゃありません(笑)

ここでは
イカ焼き
イカ焼き
たこ焼き
たこ焼き

串揚げ
串かつ

ぶっかけうどん
ぶっかけうどん。
さすがのオイラもぶっかけうどんを食う頃には腹がきつくてしんどかったです。

その後そばにあった大観覧車に乗り。
観覧車
大阪終了。
あとはそこから伊丹空港に向かい、お土産をちょっと買ってから
羽田経由で秋田に帰還して今回の旅は終了。

まぁ海外旅行行くのと同じくらいの費用はかかったものの、
全て想定通りの日程・スケジュールで進んだし、
特に最初の3日間ぐらいは超良かったです。
(もちろん4〜8日目も良かったんですけど
 最初の3日間のインパクトが強すぎて印象が薄い)

ま、死ぬまでにもう一度二人で九州を旅行してみたいな。と思います。
旅行はやっぱイイね!!

新婚旅行記その7〜7日目:神戸2日目編〜

新婚旅行:西日本ほぼ横断旅 comments(1) - よねっち(&みーさん)
JUGEMテーマ:旅行

ども、昨日ハニーにラザニアを作ってあげたよねっちです。
昨年のスペイン旅行の際に東急ハンズで買ったパスタマシーンがあるんで
今までヒジョ〜に時間がかかっていた麺がラクチンに出来ました。
ま、そのパスタマシーンは1年間ほとんど使っていなかったんですけどね(笑)

んじゃ、新婚旅行記続きです。

▼2/12

有馬温泉から電車で三宮へ向かい到着したのは10時ちょっと前。
この日は神戸でショッピングを満喫したいというハニーのための日。
ただオイラは一緒に服とか見ても退屈なので別行動。
別に買物したいものが特別あるわけではありませんでしたが
ジョジョのフィギュア売っていれば買おうかな〜という程度に
三宮周辺のオタ系ショップへ。
一応一通り見て回りましたが売っておらずしょんぼり。
正午ぐらいに合流して昼食に洋食という事で↓のお店へ。
洋食屋
関西の洋食って事でランチにあったビフカツ定食をオーダー。
ビフカツ
ビフカツって初めて食べましたがこれは美味いですねぇ・・・。
トンカツとはまた違った感じが新鮮でございました。

その後ハニーのショッピング続行して終了したのが15時前。
自分の服と一緒にオイラの服も買ってくれました。
ああ、ペアルックじゃあないですよ。念のため。

それからポートアイランドの方に行って今夜泊まるホテルにチェックイン。
ホテル
デカッ!!
ホテルにチェックインする際に+2000円で上の階に出来ますがいかがでしょうか?
なんて聞いてきたので、んじゃませっかくだからって事で上の階にしてもらいました。
ホテルの部屋
高ッ!!
いやぁ見晴らしが良いしなかなかオシャレな部屋でした。

ちょっと休憩してからホテルの近くにあったIKEAに。
IKEA
まぁ家具屋さんですな。もちろんハニーが行きたいという事で行ったのですが
ニトリと同じくらい値段安いし、品揃えすごいし結構面白かったです。
このお店が全国展開してくれるといいなぁ・・・。
あとどうでもいいですけどIKEAのテーマソングっぽいの結構耳に残りました。
ああいうのウチの店でもあればひょっとしたらいいかもなぁ・・・

IKEAから送迎用の無料バスが出ていたのでそれに乗って三宮に行き、
そこから電車に乗って再びハーバーランド方面へ。
そこにあるモザイクというショッピングセンター内を軽くウィンドウショッピングしつつ
すぐそばにある観覧車に。
モザイクの観覧車
あんまり大きな観覧車ではないですけど
まぁ大分あたりも暗くなってきている事だし
神戸の夜景を堪能しようというわけです。
観覧車から見える風景はこんな感じ。
神戸の夜景
リバース神戸の夜景ですかね?普通は山の方から見るようですから。
でも綺麗ですねぇ・・・。

そしてこの日の締めくくりというか夕食は三宮に戻って
神戸牛のステーキであります。
7000円ぐらいのコースで頼んだのですが
前菜&サラダ⇒スープ⇒そして・・・
海鮮焼き
海鮮焼き。
海鮮&肉といった焼き物はシェフが目の前で焼いてくれます。
焼いてるぅ
んでもって神戸牛のステーキ。
神戸牛のステーキ
う〜ん、ただただ至福でございます。
こんな感じで7日目は終了。

そして次回はいよいよ新婚旅行記最終回大阪編(でも海遊館だけですが)でございます。
お楽しみに♪

新婚旅行記その6〜6日目:神戸1日目編〜

新婚旅行:西日本ほぼ横断旅 comments(2) - よねっち(&みーさん)
JUGEMテーマ:旅行

ども、本日久しぶりにWCCFやって出た綺羅がYGSマタでガックシのよねっちです。
BEはおろかまだATLEすら引いておりません。
まぁプレイ回数がまだ100回くらいというのもあるんですけど。
あ、ちなみにEXキャンペーンは申し込んでおきました。
たった3口だけですがまぁ10000名なら当たりそうな気もするし当たらなくても別に困らないし。

んじゃま、新婚旅行記の続きをば。

▼2/11

広島を朝の9時ぐらいに出て新幹線に乗り神戸に着いたのは10時ぐらいだったかな。
まずこの日一発目は鉄人28号でございます。
鉄人28号
結構街のど真ん中にある感じ。なかなかの迫力でした。
う〜ん、秋田にもこういうのがあれば観光が強化されていいんだろうけどなぁ…
そしてすぐ側には三国志ギャラリーなるものもありまして。
三国志館
中で色々な三国志グッズが売っていたりします。
オイラは記念に横山光輝三国志のトランプを購入しました。
あと商店街の中には三国志の銅像があったり、展示みたいのがあったりして
鉄人+三国志の街って感じでございました。
三国志オブジェ

次に向かった先は神戸の中華街
中華街
中華街の規模的には長崎<神戸<横浜って感じですかね。
一応これで日本の三大中華街は制覇しました。
ここで昼食。入ったお店はココ。
中華料理屋
オイラは五目チャーハン。
中華料理
ハニーは海鮮あんかけヤキソバ。
中華料理
そして二人でワンタンスープをオーダー。
中華料理
どれも美味かったです。

そして中華街って事で中華料理屋を出た後は
マンゴーまんだったかな?
マンゴーまん。
えび団子
えび団子・・・だっけ?
豚まん
胡麻団子豚まんを食べました。
そりゃこんだけ食べてれば帰ってきて体重+3kgになっておるわけです。

そして中華街から徒歩でメリケンパークへ。
メリケンパーク
そこからとことこ歩いて震災メモリアルパーク。
震災メモリアルパーク
震災の爪あとが残っている感じですな。
ポートタワー工事中
ポートタワーは工事中。
残念orz
何やってんだか
港に来たらこれはお約束ですよね?
遊覧船
遊覧船にも乗りましたが、外の天気が悪くてビミョーでした。
天気が良かったらそれなりに楽しいのかもなぁ…
さらにそこからテクテク歩いて元町の方に移動して
ハニーが行きたいと行っていたスイーツのお店へ。
グレゴリーコレ
パティスリー・グレゴリー・コレだったかな?
ここでハニーは実家へのお土産を買っておりました。
オイラは今晩宿で食べるケーキを購入。
その後電車に乗って今夜の宿がある有馬温泉へ。
有馬温泉の街中は写真撮影しなかったので画像は無いのですが、
なんか坂が多くて歩いて移動するのは結構大変そうな印象。
(オイラ達は駅からタクシーで移動)
お土産屋はあるんですけど草津温泉とかに比べれば多くない感じなのかな?
通った場所がたまたまそうなのかもしれませんけど。

で、今回の宿は今回の旅行の中で一番高い旅館。
部屋
こんな感じで典型的な温泉旅館って感じのつくり。
とりあえずひとっ風呂浴びてから夕食。
部屋食
そして人生でかなり久しぶりの部屋食。
袴を着た礼儀正しいにぃちゃんがやってきて順に持ってきてくれます。
夕食
前菜。
夕食
刺身と碗
夕食
鍋物。
あと他に色々出てきて(画像はあと4枚ある)かなり腹いっぱいになりました。
その後貸切露天風呂に二人で入って、腹の中の物がいくらか消化されたところで
神戸で買ってきたケーキ。
ケーキ
ンマーイ!!
もちろん二人で全てペロリと平らげました。
食いすぎカップルですなぁ…

というわけで今回はここまで。
次回も神戸のお話です。

新婚旅行記その5〜5日目:宮島・広島編〜

新婚旅行:西日本ほぼ横断旅 comments(0) - よねっち(&みーさん)
JUGEMテーマ:旅行

ども、WCCFのスペシャルイベントで城が来るみたいですが、
そんなイベントをやるよりも、麻雀格闘倶楽部みたいに定期的に
イベント大会を配信するとかしねぇかな?と思うよねっちです。
優勝したら特殊ユニとかエンブレムもらえるでも大分稼働率違うと思うんですけど。

じゃ、新婚旅行記続きです。

▼2/10

この日も朝早く起きてホテルで朝食を取り、博多駅を9時に出発。
目指すは宮島の厳島神社
広島駅に到着しローカル線に乗り換えて、
その後フェリーに乗り宮島に行く感じ。
宮島行きフェリー
んでフェリーを10分くらい乗れば宮島に到着。
厳島神社まではお土産屋がたくさんの参道がありまして、
途中穴子まんなるものがありましたので食べてみました。
穴子まん
まぁまぁでした。
んで厳島神社に到着。
厳島神社
テレビとかでもよく見る鳥居ですな。
途中は鹿がお出迎え。
鹿
地面に散らばっているのはもちろん鹿のウンコです。
んで厳島神社の境内の中。
厳島神社
中は結構広めでさすが有名な神社でございます。
ちょうど行った時に神殿で結婚式をやっておりまして。
厳島神社の結婚式
参拝客に思いっきり見られまくっておりました。
ご利益は格段にありそうだけど視線がたくさんあって
なんか落ち着かないかもしれませんね。

その後厳島神社を出てから近くにある千畳敷っていう寺だか神社に。
千畳敷
本当に畳を千畳ひけるかもしれないくらい広かったです。
その後ちょうどお昼という事で参道の方に戻り宮島名物の牡蠣を食べに。
牡蠣屋
今回行ったのはこのお店。
頼んだのは・・・
焼き牡蠣
焼き牡蠣。
牡蠣めし
牡蠣めし。
牡蠣フライ
牡蠣フライという牡蠣三昧!!
一人10個以上の牡蠣は食べた感じになっておりました。
オイラは別に牡蠣が特別好きとかは無いのですが
ハニーが結構好きなので大分満足しておりました。
オイラ的には牡蠣フライが一番美味しかったかな?

あとは参道でもみじ饅頭とか色々と土産を購入。
その後、宮島から出発し、フェリーを降りたすぐそばにある
うえのというお店で穴子弁当を購入。
穴子弁当
弁当で冷えているんですけどこれはかなり美味かったです。

電車で広島に戻り、ホテルに向かったのがだいたい2時半くらい。
広島の街中には路面電車が走っておりまして
それに乗ってホテルの方に向かいました。
路面電車
運賃も安いし、なんか情緒があっていいもんですな。

15時ぐらいにホテルにチェックインして小休憩してから
広島に来たらここみておかなきゃって事で
平和記念公園の方へ。
平和公園
まずは原爆資料館の方に行って原爆に関する事を見てから
お盆近くにテレビで良く見る方へ。
平和公園
ハニーは資料館の原爆の悲惨さにショックを受けたようで
この辺に来たあたりで軽く泣いちゃいました。
最後に教科書でおなじみの原爆ドームへ。
原爆ドーム
いや〜平和な時代に生まれて良かったなぁ〜としみじみ思いました。

夕食は広島って事で名物の広島風お好み焼き
行ったお店はここ。
八昌
中はお客さんでいっぱいで店員さんが次から次へと焼いていきます。
広島風お好み焼き
最初に生地を敷いて、その上にたっぷりのキャベツを載せて
その上に豚肉を載せてからまた軽く生地をかけて
しばらく焼いた後にひっくり返して、途中そばと玉子を焼いて載せて・・・
まぁなんというか一般家庭では作りづらそうなステップをふんで焼いていきます。
広島風お好み焼き
完成図。
意外とボリュームもあるし、何より安くて美味しかったです。

そんな感じで広島編は終了。
次回は神戸編に突入です。

新婚旅行記その4〜4日目:ハウステンボス・博多編〜

新婚旅行:西日本ほぼ横断旅 comments(0) - よねっち(&みーさん)
JUGEMテーマ:旅行

ども、最近ウイイレにはまっているよねっちです。
ま、2010ではなく中古で買った2009でやっているんですけどね。
WCCFがあまり出来ない替わりに家でやっている感じです。

んじゃ、新婚旅行記の続きでございます。

▼2/9

湯布院の宿の個室露天風呂で朝風呂に入り、
朝食(豆腐が超美味かった!!)を食べて宿を出たのが9時ぐらい。

この日まず行くのはあのハウステンボス
完全にマイスイートハニーの要望です。
湯布院から高速に乗り、九州をほぼ横断して到着したのはお昼ちょっと前くらい。

平日という事もあってかお客の入りもあまりなく・・・
というか、めちゃガラガラ。
そりゃニュースでたびたび経営不振とか出るのも納得な感じでした。

ハウステンボスはまぁ平たくいえばオランダ村的なやつでして・・・
ハウステンボス
建物はだいたいこんな感じでレンガ調の物が多く。

ハウステンボス
入り口入って結構すぐにデカいテディベアがあったり。

ハウステンボス
なんか外国っぽい噴水もあり。

ハウステンボス
中の人の視界が結構広そうなゆるキャラの着ぐるみが歩いていたり。

ハウステンボス
デカい塔があり。

ハウステンボス
塔から見た風景はそれなりに外国っぽく。

ハウステンボス
風車なんかあってオランダっぽいのではありますが。

まぁなんというかトータルで見ると、それなりに高い入場料払ったのに
見合った内容があるかというと、う〜んと疑問符がつくような感じ。
それがハウステンボス。

まぁでもマイスイートハニーはハウステンボスがどうのこうのというよりかは
ハウステンボス内にあるミッフィーショップで買物するのが目的なトコもあったので。
ハウステンボス
なんか10000円分もミッフィーグッズ買ってたのでまぁ目的は果たしたみたいです。
オイラがジョジョのフィギュア買うようなもんですので、まぁ似たもの夫婦かなぁと。

ちなみに昼食はハウステンボス内で佐世保バーガー。
佐世保バーガー
佐世保バーガーは美味しいのですが
メガマックより食いづらいのが難点ですな。

で、15時ぐらいだったかな?で、ハウステンボスを出発し、
本日の宿泊地の福岡市は博多駅前へ。

途中たっぷりと購入してレンタカーの後部座席満杯だったお土産を
福岡のクロネコヤマトで発送し、
博多駅前でレンタカーを返却し、
ホテルに着いたのが18時ちょいすぎぐらいだったな?

そこから今日の夕ご飯何にする?
う〜んまだお腹すかないからとりあえずキャナルシティに行くか?
てな感じでブラブラしてから、
じゃ、今日は九州の美味しいお魚を食べよう・・・
という事で調べていた居酒屋にいったら満席で。
しょうがなく二番手だった水炊きのお店へ。
水炊きのコース2人前と焼酎をそれぞれ1杯オーダー。

まず最初に鳥のタタキが出てきて
水炊き
その後に水炊きの鍋が出てきて色々な鶏肉が順番に出てくる感じ。
水炊き
今、スーパーとかで売っているコラーゲン鍋ですか?
博多水炊きはあれをちょい上品に作った感じ。
とても美味しいかったです。

その後マイスイートハニーに屋台行ってお酒飲んでから
博多ラーメンでしめるか?と、聞いたら
お腹いっぱいで疲れたから帰るってんでこの日は終了。
でも後々行っておけばよかったなぁとちょっと後悔しておりました。
ま、死ぬまでにもう一回は九州に連れてってあげるよ。

という事で四日目終了。

次回は宮島・広島です。

新婚旅行記その3〜3日目:大分・別府&湯布院編〜

新婚旅行:西日本ほぼ横断旅 comments(0) - よねっち(&みーさん)
JUGEMテーマ:旅行
ども、この一週間不運が連続でやってきているよねっちです。
イヤな事ってどうしてこんなに立て続けに起きるんですかね。
不思議なもんです。orz

さて、気をとりなおして新婚旅行のお話の続きを書きます。

▼2/8

朝起きて朝食を取ってからホテルを出たのは9時ぐらい。
ナビの言うまま道を走っていたら・・・これ先行き止まりじゃね?という感じの
すごく細い山道をくねくね走らされ。
まぁ結局先はちゃんと繋がっておりまして順調に進みまして。

大分市内に入ったあたりでちょいとスーパーあったんで
試しにプレミア焼酎ないかな~と思って探してみたら・・・あった。
そりゃもうあっさりと。

とりあえず大分のプレミア焼酎って事で兼八を購入。
これはオイラのパパンにプレゼンツ。
で、そばにあった佐藤(白)をハニーがオイラにプレゼンツ。
旅行に連れてきてくれたお礼だとかでもらっちゃいました。
白佐藤と兼八
旅行後、佐藤(白)をちびっと飲んでみましたが・・・う~ん美味しいんだけど
値段に見合った美味しさって感じはしませんでした。オイラ的に。
かえって高千穂で1500円ぐらいで買った御幣(限定黒ラベル)の方が
費用対効果の面で個人的には評価が高かったり。
まぁいずれにしても勉強になりました。

で、大分市内に入って昼食。
昼食
このお店で食べたのは
関アジの琉球とり天、そしてフグ刺し
なんか大分県はフグが一番安い県なんだそうですよ?
関アジのリュウキュウとフグ刺しと鳥天
う~んどれも美味かった!!

その後別府の方に移動して地獄巡り。
まずは海地獄
海地獄
お湯がまるでクールバスクリンが入っているかのような水色です。
なおここで地獄プリンなるものを食べまして。
地獄プリン
美味かったです。

次に車でちょっと移動して血の池地獄
血の池地獄
お湯が茶色って感じ。

そして最後は竜巻地獄
竜巻地獄
なんか気のようなものを出している感じの図。
ここはようするに間欠泉。
一定時間毎(30~40分間隔だったかな?)にお湯が吹き出るのです。
行った時に調度出ていたんで待たずに済んでラッキーでした。

なお地獄巡りは一箇所見るのに入場料400円取られます。
五箇所以上回るなら2000円のパスポートみたいなのがあるみたいなのですが、
まぁ正直、色が変わった水溜りを
見るだけなようなものなので

地獄巡りするよりかは適当にひとっ風呂浴びた方が良かったなぁと個人的には思いました。

竜巻地獄を見終わった後、車に戻る途中酒屋があったので入ってみたら・・・
中々をはじめとした宮崎のプレミア焼酎が置いてあったので
とりあえず中々の一升瓶を購入。
これで欲しいと思っていたプレミア焼酎の確保は無事完了。

別府を後にして湯布院に向かう途中の道にこんな建物がありまして。
焼酎館
入ってみてみたら・・・
プレミア焼酎ほぼ全部あったorz
なんか今まで
一生懸命探していたのはなんだったの!?って感じでした。

そして湯布院到着。
駅前の駐車場に車をとめて街中を散策。
湯布院の街中
何軒か酒屋さんあったので試しに入ってみたら
どこの酒屋でも何かしらの
プレミア焼酎置いてありました。orz


で、ハニーが湯布院においしいロールケーキがあるというのでそのお店へ。
ロールケーキのお店
カットの方は売り切れていたので1ロール買いました。
1500円くらいでちょいと高めな値段設定。

その後今日の宿へ移動。
3日目の宿
この宿が間違いなく
今回の旅行NO.1宿。

部屋は離れのような感じでありまして。
3日目の宿
中は広々。
3日目の宿
おまけに個室露天風呂。しかも2つ
個室露天風呂×2
露天風呂からは山々が見えて景色がとても良いです。
さらに部屋にはお金を入れる必要がない
マッサージチェアが装備されておる
というなんとも贅沢な仕様。
料理もまたいい塩梅でして。
夕食
前菜。
夕食
魚料理。
夕食
豊後牛と地鶏の炭火焼。
他にも色々出てきましてボリューム・味ともに大満足。
じゃらんの評価が高いので予約したのですが・・・
大正解でした。
湯布院泊まるなら
『吾亦紅』を是非オススメします!!


なおハニーはちょいとオツカレだったので・・・
ハニーは整体
整体なんかもやってもらったり。

夕食食べてちょっとしてから湯布院の街中で買った
ロールケーキを食べてみました。
ロールケーキ
ふんわりやわらか〜なスポンジがベネ!!

新婚旅行記その2〜2日目:宮崎・高千穂編〜

新婚旅行:西日本ほぼ横断旅 comments(0) - よねっち(&みーさん)
JUGEMテーマ:旅行

ども、EXカードキャンペーンが始まる事だし
そろそろWCCFを本格的に再開しよっかな〜と思うよねっちです。
とりあえず今週末は綺羅1枚くらい引くのを目標でやろうかな?

というわけで新婚旅行記その2でございます。

▼2/7(土)

朝7時ちょい前に起床してホテルで朝食。
宮崎県庁のすぐそばのホテルだったので朝食後
宮崎県庁までブラブラ散歩。

宮崎県庁

秋田県庁と違ってなんかイケている感じです。

宮崎県庁の前の通りではたまたま朝市的な事をやっておりまして。
朝市
ここでまた日向夏・きんかん・ぽんかんを購入。
ちなみにこの朝市が日向夏とかの果物が一番安かったと思うのでオススメです。

9時ぐらいにホテルを出発。
目指すところはまずは延岡。
あとついでに宮崎のプレミア焼酎も買いたいな〜という事で
道の途中にある酒屋とかスーパーに立ち寄りつつ北上。
でも行く先々の酒屋・スーパーにはプレミア焼酎が無くって。
で、途中宝酒造の大きな工場があったのですが
そこはスルー・・・してたら後々聞いてみるとその工場があった
高鍋町が焼酎作りが盛んなトコって事でした。orz
銘柄は調べていたけど地域まで調べて無かった。ガッデム。
まぁ結局のところ宮崎県内で宮崎県のプレミア焼酎には
お目にかかれませんでしたよ。orz


で、正午ちょっと前ぐらいに延岡に到着し昼食。
本日の昼食は宮崎名物チキン南蛮
直ちゃん
食べログを調べていたらここが一番点数高かったので行ってみました。
チキン南蛮
チキン南蛮定食。
普通はタルタルソースがかかっているのですがここのお店はタルタルソースなし。
甘くて軽く酸味があるタレにくぐらせている感じで美味しいです。
鶏のモモ焼き
モモ焼きもあったので食べてみたのですが、
前日食べたモモ焼きと違って炭火焼きでもなく半生でもありませんでした。
美味しかったんですけどちょっと残念。

昼食後は高千穂へ。
だいたい1時間ちょいで到着。
まずは天岩戸神社へ。
天岩戸神社
この神社の後ろの方に天岩戸があるんですけど
オイラにはただの崖にしか見えず、
えっどこどこって感じでした。orz

(一定時間の間隔で神社の人が天岩戸の方に案内してくれる)

神社から出てちょっと歩いていくと賽の河原もあります。
賽の河原
洞窟の中神社パート2。
賽の河原なので回りには小石を積んだのがいっぱいあります。
パワースポットなんだろうけど
結構不気味な感じ。



次に車で少し移動して高千穂神社へ。
高千穂神社
ここでは毎夜、夜神楽があるのでその下見も兼ねてお参り。

次に高千穂峡へ。
高千穂峡
まぁいい塩梅の渓谷ですな。

ここではボートの貸し出しをやっておりまして。
高千穂峡
真名井の滝ってやつの真下の方まで行けます。
高千穂峡
↑これ滝ね。

悪ノリして撮ってみた。
高千穂峡
鼻水ドバーッ!!

これでこの日の日中の観光が終了し、
高千穂の道の駅にちょっとよってお土産を買ってからホテルへ。
今回のホテルはペンションみたいな感じ。
2日目のホテル
非常におしゃれな感じのインテリアでございます。
2日目の宿
ハニーは疲れたのかベッドにまっしぐら。
オイラも軽く疲れたので30分くらい昼寝。

18時半から夕食。
2日目のホテル夕食
前菜
2日目のホテル夕食
メインディッシュ
2日目のホテル夕食
デザート。
他にもいくらか料理はありましたが省略。
美味かったですがオイラにはちょいと量が少なかったかな。

で、夜になり夜神楽を見に再度高千穂神社へ。
行ったら既に観客がいっぱいの状態。
夜神楽
手力雄の舞。アマテラスが引篭っている天岩戸を探しているとこらしい。

夜神楽
鈿女の舞。天岩戸に引篭りしているアマテラスを誘い出そうとしているトコ。

夜神楽
戸取の舞。天岩戸をひっぺがすとこを舞っている・・・だったかな。

夜神楽
御神躰の舞。
イザナギとイザナミが酒を作って飲んでいい気分になっている感じの舞。
コミカルな感じでこれが一番面白い。
夜神楽
このような客席乱入のトコがあって抱きつかれるとご利益があるとか。
オイラ達は二人とも抱きつかれました。
いい事あるといいなぁ・・・

夜神楽が終わった後、宿に戻り、地元の焼酎を一杯やって
この日は就寝。

次回は別府・湯布院のお話ですのでお楽しみに。

新婚旅行記その1〜1日目:宮崎・日南海岸編〜

新婚旅行:西日本ほぼ横断旅 comments(1) - よねっち(&みーさん)
JUGEMテーマ:旅行

ども、先週新婚旅行をスーパーハッピーに終えたよねっちです。
というわけで今回から数回は新婚旅行記となります。

日程は前にも書いた通り。
今回は1日目の事書きます。

▼2/6(土)

朝5時に起床して外を見ると秋田の天気は猛吹雪。
やべぇ飛行機飛ばずにイキナリ終了か!?なんて不安が立ち込めたり。

まぁしかしとりあえず行くしかないという事で朝6時に自宅を出て秋田空港へ。
空港についてみると意外と雪と風はなくほぼ定刻通りに飛ぶ感じでした。
よかったよかった。

秋田始発の飛行機⇒羽田乗り継ぎ⇒宮崎空港に到着したのはほぼ正午。

まずは昼食という事で宮崎の郷土料理が味わえる空港内のお店『魚山亭』へ。
オイラは魚が食べたいという事で刺身定食を。
魚山亭

ハニーは宮崎の名物が揃った定食。
魚山亭

こっちの方が美味そうでした。
ちなみにあやうく冷や汁をメシにかけずに全部食ってしまうトコでした。orz

昼食後は空港のトヨレンでレンタカーを借りて日南海岸を観光。
まずは青島神社へ。

青島神社
青島〜!!と踊る大捜査線よろしく叫んでみたの図。

神社の方に入るとちょうど結婚式やってました。
青島神社

神前もいいもんですなぁ・・・。

んで神社。
青島神社

奥の方にはなんか皿投げ願掛け的な物がありまして。
青島神社

まぁ投げてみたんですけど。
勢いつきすぎて皿を入れるトコの先にある木にぶつかって
木っ端微塵に皿スプラッシュ。
破片はちょいと入れるゾーンに入ったと思うから
まぁヨシとしよう。

ちなみに青島神社の側には鬼の洗濯板という海岸がありまして。
鬼の洗濯板
なんか洗っているつもりです。

次はさらに南下して鵜戸神宮へ。

鵜戸神宮
こんな感じで結構断崖絶壁的なトコにレイアウトされて
洞窟の中にある感じの珍しい神社です。

途中おちち水だかおちち湯だかあったので飲んでみたんですけど
甘い生姜湯って感じでございました。

ちなみにこの神社では運玉(5個100円)というものを岩の窪みに投げて
入ると願いがかなう的な青島神社と似たような
スローイング願掛けがありまして。
鵜戸神宮
↑画像の右の方の岩の上に運玉を投げる感じなのですが
女性は右で男性は左で投げるというルールがありまして。
ハニーは5投して2〜3個入ったんですけど
オイラは15投して
1個も入りませんでしたorz


次にサンメッセ日南という場所に。
ここにはイースター島のモアイのレプリカがありまして
ハニーがどうしても行きたいというので行ってみました。
サンメッセ日南のモアイ
ココはメインのモアイ以外は特筆して見る物ない感じ。
そのくせ入場料は600円だか700円取られるので
結構損した気分になりました。

その後宮崎市に戻る途中、道沿いの果物直売所で彼女がお買物。
彼女はマンゴー買いたかったのでありますか〜と尋ねたら
マンゴーは4月からなんだそうで。
しかし日向夏とかきんかん、ぽんかん等の美味しそうなみかん類が
色々あったので購入しておりました。
イチゴをもらったり、若干金額をおまけしてもらったりしました。

さらに北上して途中にあった道の駅でオイラの実家用の
日向夏ときんかんを購入。
こっちは果物直売所より若干大きさが小さいので値段は安め。
帰ってきて食べてみましたが味は多少違う程度だったので
個人的にはこっちで十分かな〜という感じでした。
その他にも宮崎土産を色々購入。

んで宮崎市に戻りホテルにチェックイン。

近くに宮崎の名産館的なものがあったのでそこでさらにお土産購入。
ちなみにここで宮崎の色々な焼酎がありまして
(プレミアがついているのは置いてないけど)
後々ここでちょっと買っておけば良かったなぁと後悔しました。

夕ご飯はぐんけい隠蔵っていうとこに行く予定だったのですが
電話してみたら21時半ぐらいじゃないと空かないという事で
急遽ホテルのフロントにあったパソコンで調べて行ったのが『丸万焼鳥』というお店。
そこで宮崎名物の地鶏のモモ焼きを食べたのですが・・・
鶏のモモ焼き
超うめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっっっっっ!!!!
いやなんですかこれ。
炭火で豪快に焼いているんだけど肉は半生な感じで
食べるとコリコリとした素敵な歯ごたえ。
味付けはシンプルなんだけどとってもクセになる味。
今回の旅行の中で1番美味いメシは
コレでした!!

しかしこのお店にはメニューというものがなくて
これ、一体いくらかかんのかなぁという事でビビッてしまい
二人でモモ焼き2本と焼酎と梅酒一杯ずつでやめてしまいまして。
お会計お願いしま〜すってしたら・・・3100円。

安っ!!

もう旅行中毎日もっと食っておけば良かったよ〜と二人で後悔しておりました。
宮崎行ったら是非これを食うべきだと思います。
たぶん高い宮崎牛を食べるより感動するんじゃないかと。


モモ焼きを食べた後、途中にあった肉巻きおにぎり屋さんで
肉巻きおにぎりを買ってホテルに戻りさっそくいただきました。
肉巻きオニギリ
ノーマル肉巻き、チーズ肉巻き、辛味肉巻きの三種類があったんですけど
チーズが一番美味しかったなぁ・・・。

さらにモモ焼きを食べにいく途中で偶然あったお菓子の日高で購入した
宮崎名物なんじゃこりゃ大福を食べまして。
なんじゃこりゃ大福
さらになんじゃこりゃシューも食べまして。
なんじゃこりゃシュー
そりゃもう全部美味かったです。
いや〜行く前は宮崎はそんなに期待していなかったんですけど
宮崎サイコーですよっ!!
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM