夫婦二人旅〜伊勢・名古屋編その1 伊勢編

夫婦二人旅〜伊勢・名古屋編〜 comments(1) - よねっち(&みーさん)
JUGEMテーマ:旅行

ども、三連休は旅行に行っていたよねっちです。
日程的には
7/16(金):秋田から最終便で名古屋に行って前泊。
7/17(土):名古屋⇒お伊勢参り⇒鳥羽に宿泊
7/18(日):鳥羽水族館⇒東山動物園⇒猫カフェの動物ふれあいデー。
7/19(月):名古屋城見て秋田に帰還
という感じ。
というわけで今回から3回に渡って旅行のハナシです。
まずは第一回目は伊勢編という事で7/16〜7/17の15時ぐらいまでのお話。

▼7/16(金)

会社を定時で上がってからソッコーで家に戻り
愛するハニーと一緒に秋田空港に向かい、
20時過ぎのJAL便で一路名古屋小牧空港へ。

21時半ちょっと前に名古屋小牧空港に到着。
5〜6年前に一回利用したような気がするんですけど
この空港こんなに寂れてたっけ?という印象でした。

そこから高速バスに乗り名古屋市内の栄まで行き、
今日宿泊する宿にチェックインしたのが20時ぐらい。
泊まったホテルはここ↓
http://www.jalan.net/uw/uwp3000/uww3001.do?yadNo=363783

とりあえずホテルの部屋を撮影するべって事で
デジカメを取り出し、電源を入れたら・・・

レンズエラーです。

とか表示されて撮影できNEEEEEEEEE!!
何回やっても同じ表示。
ここに来て故障確定。orz
しょうがないので明日新品のデジカメを現地調達することに。

その後遅めの夕食を取りに近くにある世界の山ちゃんへ。
名古屋で居酒屋ならやっぱここだなって事で。
とりあえず名古屋名物で攻めるべしって事で
手羽先、味噌かつ、どてメシ、エビフライをオーダーし二人でビールで乾杯。
ハニーが名古屋独特の味噌だれ系の味を意外と気にいったようでよかったよかった。

その後ホテルに戻り就寝。

▼7/17

朝食はホテルのバイキング。
ここのホテルでは朝食のバイキングの品目の中に
きしめんや手羽先(または味噌カツ)といった
名古屋名物が入っておりまして
実は今回選んだ理由はそこにありました。

8時半ぐらいにホテルを出て、
名古屋駅前のトヨタレンタカーでレンタカーを借り一路伊勢へ。
(なおナビの目的地は伊勢のヤ○ダ電器を設定)

途中高速で渋滞にはまって1時間ぐらい予定遅れる。
連休だもんなぁ・・・。

正午近くにようやく伊勢のヤ○ダ電器に到着。
30分くらい悩んだあげくPLYNPUSのデジカメをハニーが購入。

そしてニューデジカメを持って伊勢神宮(外宮)へ。
伊勢神宮外宮

伊勢神宮って装飾っぽいのが全然ナシなんですよね。
なんか神社にお参りしているっていうよりも
昔の造りの家を訪ねているような感じ。
ありがたみがあるようなないようなちょっと不思議な感じの場所です。

30分ぐらいで外宮の参拝は終了して今度は伊勢神宮(内宮)近くにある
おかげ横丁へ。
おかげ横丁

ここはなんか時代劇に出てくるような町並みっぽいのがイイです。
ここの端っこにあるお店で昼食。
昼食場所

オーダーしたのは・・・

松坂牛ステーキ丼

松坂牛ステーキ丼。肉が若干薄い感じですが美味し。

伊勢うどん

伊勢うどん。うどんっていうより餅に近い食感。

てこね寿司

てこね寿司。かつおの臭みが全然なくなっていて美味し。

の3点セット。合計4000円也。

そして伊勢神宮(内宮)をお参り。

伊勢神宮内宮

こっちは外宮に比べて敷地面積が広いのですが
神社の造り自体は一緒。
新婚旅行で行った宮崎の神社と同程度のインパクトを期待していたのですが
行ってみたらう〜ん???って感じでした。
一言で言えばちょっと期待はずれの感がある感じ。

その後おかげ横丁の方に戻り
伊勢神宮(内宮)入り口近くの赤福で・・・

赤福

赤福を食べ、

赤福氷

赤福氷という抹茶みつがかかっていて、中に赤福が潜んでいるカキ氷を食べました。
赤福氷は値段が500円と高いのですが結構美味かったです。

そしてその後この日の宿泊地、鳥羽に向かうというところでTo be continued。

  • 0
    • Check
    コメント一覧

    赤福氷!!!!!
    たべたーい
    美味しいよなぁ。。。。www


    伊勢まで来てたなら奈良遷都1300年もくればよかったのにぃw

    • まるくすさん
    • 2010/07/22 9:01 AM
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM