角館でパフェ⇒玉川温泉⇒茶立ての清水と甕雫

温泉&湧水巡り comments(1) - よねっち(&みーさん)
JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:焼酎
JUGEMテーマ:
JUGEMテーマ:天然温泉

ども、来年のゴールデンウィークは旅行をしようと計画中のよねっちです。
4/29〜5/8まで2回休むだけで10連休になるし、
4/30に心の友の結婚式が東京であるので
東京経由でどこか行くというのはやりやすいので。
この時期の海外旅行はアホみたいに高いので国内旅行かなぁ・・・。
まぁかなり先の話ですがじっくり計画を練りたいと思います。

さて、日曜は前回の日記の最後に書いた通り
玉川温泉に行ってきましたので今回はその事を書こうと思います。

まず向かった先は角館。
駅近くにある果物屋さんがやっているパフェ屋さんに行ってきました。
↓ここなんですけど。
http://r.tabelog.com/akita/A0504/A050401/5004316/

さかい屋

パフェはかなり色々な種類があって、しかも1つ300円〜500円と安い!!
今回はスペシャルパフェ・・・だったかな?500円のやつを食べました。

パフェ

一番上に桃が乗っていて、その下に葡萄、メロン、林檎、
あとは小さいシュークリームとシリアルが埋まっていて、
さらに葡萄のソフトクリームが入っている感じです。
甘さは結構控えめで美味しかったですよ。

その後玉川温泉へ。

玉川温泉

・・・温泉に入る前にちょっとした地獄巡り的なとこを散策。

玉川温泉

お湯がボコボコ湧き出していたり。

玉川温泉

水蒸気がプシューと出ていたり。

玉川温泉

元祖岩盤浴場があったり。
ちなみにここを利用するには少なくともゴザとバスタオルくらいは必要です。
(あとは汗をかいてもいいような服と替えの服)

玉川温泉

まぁ別府の地獄巡りよりは巡りやすい地獄っぽい場所だと思います。

で、軽く散歩の後は温泉。
今回はサタナビで紹介された湯治館の方に行ってみました。
(本館の方は人が多そうだったというのもありました)

玉川温泉

玉川温泉は日本一の強酸性の温泉・・・だったかな?
で、本当かどうかはわかりませんが癌に効く温泉という事で有名です。
(でも温泉の禁忌症で悪性腫瘍はNG的な事が書いてあったので本当はダメかと)

で、温泉に入ると強酸性という事で肌がピリピリします。
源泉50%なら多少のピリピリで済むのですが
源泉100%の湯はさらにそこからビリビリに変わり、
そのお湯で顔を濡らそうものなら顔が長時間ヒリヒリしますし、
目に入るとマジで痛いです。
感覚的には電気風呂の痛さの質を変えた感じ。
あまりのお湯の強さにハニーはもう二度と行かないと言っておりました。
まぁでもあれだけ直接的に身体に作用があると
確かに身体を悪くした場合にはなんか効きそうな感じはしました(汗)

玉川温泉から出た後は秋田に戻りつつ
途中にある茶立ての清水で水汲み。

茶立ての清水

春の後生掛温泉の時に続き2回目の来訪。

茶立ての清水

相変わらず柔らかくて美味しい水でした。

今回はこのお水と、秋田市内の某酒店で購入した

甕雫

甕雫という焼酎とあわせて

甕雫

焼酎サーバーの中で寝かせてみました。
※甕雫はアルコール度数20度なんで本当は割る必要あまりないのですけどね。
※写真の柄杓は甕雫の付属品。

早速飲んでみましたが甘い味わいで結構後味スッキリな感じ。
ハニーもこれは美味いと言っておりましたので女性でも飲みやすいかと思います。
個人的にもこれはオススメの焼酎でございます。
  • 0
    • Check
    コメント一覧

    なんて上品^^

    • まるくすさん
    • 2010/09/28 9:14 AM
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM